ブログアーカイブ

塾生日記『読書会:生きる哲学』れい

今、読書会で読んでいる『生きる哲学』には、様々な人物の生き様が描かれている。 哲学者フランクル。ユダヤ人収容所での極限状態の中で、人間の尊厳を見た時、彼は生きる意味を人生から問いかけられる。その問いの答えを伝え広める『使

カテゴリー: 塾生日記

塾生日記『ゴミ箱のコメツキムシ』れい

「コメツキムシ」と呼ばれる虫の一群がいる。パチンと音をさせて飛び跳ねることが特徴の、日本中どこでも生息する虫だ。幼い頃、図鑑で見たきりの虫で、生息地が全国となっているのにも関わらず、身の回りでさっぱり見かけなかった。 昨

カテゴリー: 塾生日記

塾生日記『鈍さ鋭さ』れい

「鈍いと」よく言われる。「気が回らない」ともよく言われる。ところが「感受性がいい」、「感性が鋭い」とも言ってもらえることもある。 感受性とは、刺激に対しての敏感さを指す言葉らしい。読んで字の如く、受身の特性を持つスキルと

カテゴリー: 塾生日記

塾生日記『友人について』れい

僕が友人だと思っている連中。 彼らに対して色々な感情はあれども、感謝の念が一番大きい。 引きこもりになり、Skypなどでの友人達への依存が増えていき、しつこいまでに連絡していた時期にも皆付き合ってくれたことは本当にありが

カテゴリー: 塾生日記

塾生日記『びびり虫』れい

僕は非常にびびりな上に、頭が器用に回らない。だから、自分の想定外のことが起こるともうダメ。すぐに慌ててしまい、落ち着くことができずに頭がグルグルしてきて、破れかぶれの行動を起こすが、大体は一番マズい選択をしている。「テン

カテゴリー: 塾生日記